沖縄から地域の魅力を発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

琉球が誇る世界遺産を巡る(その2) ローカル体験〜沖縄編〜

中部にあって眺望もすばらしい中城、勝連、座喜味の各城跡をまわり、琉球王国時代の歴史ロマンに思いをはせる。やんばるの大自然を満喫しながらランチバイキングを楽しんだら、本島最北の世界遺産今帰仁城跡を訪ね、澄んだ海に抱かれた瀬底島へ渡る。
写真/宮田けい、今野雅生

START

那覇空港

1

中城城跡

2

勝連城跡

3

座喜味城跡

4

御菓子御殿・やんばる憩いの森

5

今帰仁城跡

GOAL

瀬底島

スマートトラベルレンタカー

那覇空港

レンタカー案内所は空港1階到着口にあり、車で10分程度の圏内には多数ある。空港の到着ロビーを出ると各レンタカー会社のシャトルバスが待機していて、それに乗って営業所まで行き、手続をして借り出すというシステム。返却も同じ営業所で行い、シャトルバスが空港まで送ってくれる。軽自動車からワゴンまで、あらゆる車種がそろう。

ルート

那覇空港自動車道・沖縄自動車道

距離・所要時間

約28キロ 約40分

中城城跡(なかぐすくじょうあと)

見る

15世紀前半にはできていたといわれる城で、世界遺産にも登録されている。現在は城壁が残っていて、岩石の形や地形を巧みに利用し、造形美あふれる曲線を描いている。その築城技術は「芸術的」と評されるほど高く、1853年にここを訪れたペリー提督も驚嘆したという。城壁の見事さもさることながら城内から見下ろす太平洋の景色もかなりのもの。美しい眺望も魅力の名城だ。

ルート

国道329号線、県道85号線、県道16号線

距離・所要時間

約16.8キロ 約29分

勝連城跡

見る

勝連半島の付け根の丘の上に建つ城で、13世紀から14世紀にかけて造られた。沖縄の世界遺産に登録されている城(グスク)のなかではもっとも古いといわれる。最後の城主を阿麻和利(あまわり)といい、クーデターを起こしてこの地域を治めていたが、15世紀半ばに琉球王府によって滅ぼされた。民衆の信頼厚く、琉球王府に最後まで抵抗した阿麻和利にまつわる歴史ロマンが感じられる場所。

ルート

県道74号線、国道58号線、県道12号線

距離・所要時間

約21.8キロ 約44分

座喜味城跡

見る

15世紀の初めごろ読谷山の按司(あじ)護佐丸(ごさまる)が築いたといわれる城。首里城跡などとともに「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産にも登録されている。公園として整備されていて広い駐車場もあり、近くには売店もある。観覧料は無料。県道12号線から少し入るが、案内板が出ているので、比較的迷うことなくたどり着けるだろう。

ルート

沖縄自動車道、国道58号線、県道84号線

距離・所要時間

約54.2キロ 約1時間

御菓子御殿・やんばる憩いの森店

食べる

恩納、読谷、那覇などで店舗を展開する御菓子御殿が、2012年にやんばる(本島北部)にオープンさせた新スポット。広大なヒカゲヘゴの原生林など、やんばるの緑豊かな森を見晴らしながら時間無制限の焼き肉バイキングが楽しめる。牛、豚、鶏といった肉はもちろん、琉球料理などのフードやサラダ、ドリンクまで食べ放題飲み放題という、至れり尽くせりのランチバイキングをどうぞ。

ルート

県道84号線、国道505号線、県道115号線

距離・所要時間

約14キロ 約34分

乙羽岳森林公園展望台

今帰仁村の乙羽岳山頂にあり、紺碧の東シナ海やそこに浮かぶ古宇利島、屋我地島、伊是名島、伊平屋島の島影まで見晴らせるビュースポット。特に古宇利島とそこにかかる古宇利大橋の眺めはすばらしい。

今帰仁城跡

見る

別名北山城ともいう、今帰仁村今泊にある城跡。難攻不落の名城ともいわれた。14世紀、琉球王国成立以前に築城された北山の国王・北山王の居城であり、国の史跡にも指定されている。南北350m、東西800 m、面積37,000 uと、その大きさは県内の城の中でもトップクラス。城跡の中に入るにはチケットを買う必要があるが、無料のガイドも常駐しているので、できれば利用してみたい。

ルート

国道505号線、国道449号線

距離・所要時間

約12キロ 約25分

瀬底島

見る

瀬底島は本部町に属し、1985年に橋がかかって以来、本島から車で気軽に行ける島になった。そのわりにあまり観光化されておらず、昔からの集落や自然が今も残されている。特に海のきれいさでは定評があり、瀬底大橋から見る東シナ海の風景も感動的。橋のたもとからふと下を見ただけで、白い砂浜、エメラルドグリーンの海、伊江島タッチューの雄姿を目の当たりにすることができる。
上記内容は2013年10月時点の情報となります。

レンタカーでドライブ旅を楽しもう!

沖縄の旅行でもっと遊びの幅を広げたい、という方にはレンタカーを使ってのドライブ旅がオススメです。クルマに乗って少し足を延ばせば楽しいスポットとの出会いがたくさんあります。このページを参考に、是非レンタカーを使ったドライブ旅を楽しんでください。
ページ先頭へ