たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

琉球村の後に立ち寄りたい、ビオスの丘

沖縄の自然をテーマとしたテーマパークでのんびりと遊ぶ

琉球村では沖縄の伝統文化に関する展示や、体験型アトラクション、そして各種土産物店などが用意されている。沖縄の総合的な観光施設の一つだ。恩納村周辺で行く場所に迷ってしまったら、ひとまずここへ向かってみよう。

 そして、この地の伝統文化や風習を楽しむことができたら、次は自然を楽しむことのできるテーマパーク・ビオスの丘へ足を運んでみよう。ここには沖縄の亜熱帯気候ならではの動植物を肌で体感することのできるスポットとなっている。まさに琉球村とお互いを補い合う施設であるといえるだろう。

 琉球村からビオスの丘へは、本島北西部の海岸沿いを走る国道58号を走行するルートで約8キロ、所要時間は24分となっている。海沿いの見通しの良い道であるため、あまり運転に自信のない人であっても十分に走行することができるだろう。

【琉球村⇔ビオスの丘】
<距離>=約8キロ
<所要時間>=約24分
※Google Mapで算出した距離と時間の目安です。

▼琉球村からビオスの丘までの地図

大きな地図で見る

2013年06月10日(月) 【投稿者】たびらい編集部

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ