たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

伊計島の後に立ち寄りたい、中央パークアベニュー

戦後の沖縄の雰囲気を残す商店街

伊計島は小さな離島で、観光施設が充実している島とはいえない。しかし、開発が進んでいないため、自然な形でのビーチで海水浴やマリンレジャーを楽しむことのできる場所として知られている。そんな離島で自然を楽しんだ後は、沖縄の人の暮らしを体感しに行こう。

 中央パークアベニューは、沖縄の本土復帰依然に沖縄で暮らす人とアメリカ兵がビジネスをすることのできるエリアとして栄えてきた。現在はそのころの名残を残したまま商店街として機能している。車道は一方通行の狭い道だが、その屋根付きのまるでアーケードのような広い歩道が備えられている。他の地域ではあまり見ることのできない珍しいストリートとなっている。

 伊計島から中央パークアベニューへは海中道路から続く県道10号を西へ向かうルートで約29キロ、所要時間は55分である。

【伊計島⇔仲村家住宅】
<距離>=約29キロ
<所要時間>=約55分
※Google Mapで算出した距離と時間の目安です。

▼伊計島から中央パークアベニューまでの地図

大きな地図で見る

2013年06月07日(金) 【投稿者】たびらい編集部

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ