たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

ひめゆりの塔・平和祈念公園の後に立ち寄りたい、琉球ガラス村

沖縄土産の定番!琉球ガラスに触れよう

沖縄土産には多くの定番品があるが、中でも特に高い人気を集めているのが琉球ガラスなのではないだろうか。戦後の物資不足の時代に、米軍基地から廃棄されたガラス瓶などを原材料として再利用することで誕生した琉球ガラスは、その独特のデザインから、現地での日用品としてはもちろん、今や沖縄土産の代表的な品になっている。

 そんな琉球ガラスについて学んだり購入したりすることのできる場所が琉球ガラス村だ。ひめゆりの塔平和祈念公園から琉球ガラス村へは国道331号を走行するルートで約1.8キロ、所要時間約14分だ。

 ひめゆりの塔から最初の数百メートルは一部道幅が狭くなっていたり、急カーブなどもあるので注意が必要だが、国道に入るとあとはまっすぐな一本道なので快適なドライブを楽しむことができるだろう。

【ひめゆりの塔・平和祈念公園⇔琉球ガラス村】
<距離>=約1.8キロ
<所要時間>=約14分
※Google Mapで算出した距離と時間の目安です。

▼ひめゆりの塔・平和祈念公園から琉球ガラス村までの地図

大きな地図で見る

2013年06月07日(金) 【投稿者】たびらい編集部

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ