たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

「沖縄ドライブ情報と注意点」関連記事

沖縄エリアをドライブする上での注意点をまとめました。知らない土地でのドライブは少し心配。 楽しい沖縄旅行にするためにも、ここで情報をチェックしてドライブにでかけましょう!

沖縄ドライブの注意点

バスレーンの区間には、標識や道路上に白い文字で書かれている

朝夕の「バスレーン」には注意

「バス専用レーン」、「バス専用道路」とは、車両通行帯を有する道路において、平日の朝夕(7時?9時・17時30分?19時30分)の通勤ラッシュ時に実施される交通規制を示すもので、2つ合わせて一般的に「…

2013年05月08日(水) 【投稿者】小川 研

記事全文を読む

国際通り(牧志方面から久茂地方面を臨む)の渋滞は慢性的

渋滞スポットと時間帯・時期をチェック

(那覇市内のモノレールをのぞき)沖縄県には基幹となる鉄軌道が無く、自家用車が県民の主たる足となっており、当然のことながら渋滞派生率も高い。県の産業・経済の中心、那覇都市圏では、朝夕通勤時間帯の平均運…

2013年05月08日(水) 【投稿者】小川 研

記事全文を読む

特に都市部の那覇市周辺では、どこもバイクの交通量は多い

マナーの悪さに唖然「二輪車篇」

沖縄では、自動車以外に二輪車も相当数走っているが、残念ながら交通ルールやマナーが守られていない場合が多い。 例えば、原付バイクは本来道路の左端を走るのが交通ルールだが、道路のど真ん中や右側の車線を平…

2013年05月08日(水) 【投稿者】小川研

記事全文を読む

国頭村や東村には、ヤンバルクイナへの注意喚起の看板がある

北部のドライブは動物との交通事故に注意

沖縄では近年、野生生物の交通事故が深刻となっている。天然記念物のヤンバルクイナのロードキル(輪禍)は、2012年(12月12日現在)は、過去最多の42件にもふくれあがった。特に、4月?6月はエサを求…

2013年05月08日(水) 【投稿者】小川研

記事全文を読む

道路にはでこぼこも多く、水たまりもできやすい

ぬれていても乾いていても滑りやすい沖縄の道路

沖縄の道路は強烈な直射日光でアスファルトが劣化していたり、海からの塩分の結晶が路面に付着していたりしているため、乾いていても滑りやすい。また、一般道のアスファルトには珊瑚礁の琉球石灰岩が使われている…

2013年05月08日(水) 【投稿者】小川研

記事全文を読む

台風の際は、道路上にはさまざまなものが散乱する

沖縄の台風は強烈。なるべく運転は控えよう

台風銀座”と呼ばれる沖縄だけあり、接近・上陸する台風の威力は強烈だ。時折、せっかく沖縄旅行に来たのだからと台風の中でも強引に観光を楽しもうとする輩も見かけるが、絶対NGだ。 そもそも沖縄の道路は滑り…

2013年05月08日(水) 【投稿者】仲村 礼子

記事全文を読む

トランジットモールでは、8月の一万人のエイサー踊り隊

毎週日曜日の国際通りはトランジットモールに

那覇市の国際通りでは、毎週日曜日12時~18時の間、「トランジットモール」が開催されている。県庁北口交差点(パレットくもじ前)から、蔡温橋交差点(モノレール牧志駅)までが歩行者天国となり、一般車両は…

2013年05月08日(水) 【投稿者】小川 研

記事全文を読む

ページ先頭へ