たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

那覇空港からホテルゆがふいんBISEまでの距離と所要時間

国道58号~国道449号を北上し、オーシャンビューのホテルへ

ホテルゆがふいんBISEの外観

ホテルゆがふいんBISEの外観

本部半島のホテルゆがふいんBISE(本部町備瀬1147-1)は、海洋博記念公園前に立地。那覇空港から高速道路を使った場合、約2時間、走行距離は100キロほどになる。

空港から高速に乗るには、国道331号で10分の豊見城・名嘉地ICを利用。那覇市内を走る那覇ICに比べ、少し遠回りだが、渋滞もなく、スムーズに走れる。那覇空港自動車道~沖縄自動車道を経由して、高速終点・許田ICまで走る。高速料金は普通車950円。

許田ICから国道58号を名護市内まで北上。名護市役所を通り過ぎ、宮里3交差点から国道449号を備瀬岬方面へ。途中、海岸沿いの部間大橋周辺にはパーキングスペースもあるので、休憩をとってもいい。左に瀬底島や伊江島を見ながら、さらに北上し、沖縄美ら海水族館北ゲートを過ぎると、右にホテルがある。

空港から一般道を利用する場合は約3時間、距離は90キロ。那覇市内と北部を結ぶ国道58号を北上し、名護市内から国道449号へ。許田IC以北は、高速道路利用と同じ。

ホテルの近くの沖縄美ら海水族館は沖縄の海を再現。ジンベイザメやマンタが人気だ。

【那覇空港⇔ホテルゆがふいんBISE】
<距離>=一般道利用は約90キロ、高速利用は約100キロ
<所要時間>=一般道利用(国道58号、国道449号経由)の場合は3時間
       高速利用(豊見城・名嘉地IC~許田IC)の場合は2時間
<高速料金>西原JCTから許田ICまで普通車900円

ホテルゆがふいんBISEの魅力的なプランをご覧ください

<沖縄美ら海水族館>
住所=本部町字石川424
電話=0980‐48‐3748
営業=8時30分~19時(10月~3月は~17時30分)/12月第1水曜と翌日休

2013年04月30日(火) 【投稿者】猪股 和子

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ