たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

那覇空港からサンマリーナホテルへの距離と所要時間

国道58号沿い、全室から東シナ海を望むリゾートホテルへ

サンマリーナホテルの外観

サンマリーナホテルの外観

透明度抜群のサンマリーナビーチを有するサンマリーナホテル(恩納村字冨着66-1)へは、那覇空港から高速を使えば走行距離50キロ、50分ほどで着く。

まずは空港から小禄バイパスと呼ばれる国道331号を南下。豊見城警察署近くの豊見城・名嘉地ICから那覇空港自動車道に入り、西原JCTを経て沖縄自動車道へ。ホテルの最寄りの石川ICまでは、豊見城・名嘉地ICから約40キロ。高速料金は普通車600円。
高速道路利用なら、ETC搭載車のレンタカーがおすすめである。ETCカードは持参となるので注意する必要がある。

石川ICから県道73号を走り、バイパスと旧国道の分岐点・仲泊交差点で旧国道に進路を取る。旧国道沿いは飲食店、土産物店、リゾートホテルが建ち並び、にぎやか。ホテルは沖縄国際ゴルフ倶楽部近くにある。

空港から一般道を走るなら、那覇市、宜野湾市、北谷町などを通過する国道58号を利用。ホテルまでは約40キロ、所要1時間20分。途中、三線の音が響く琉球村では、約10種類の沖縄の文化を体験できる。

ホテル近くの恩納ガラス工房では、琉球ガラスを使った製作体験が人気だ。

【那覇空港⇔サンマリーナホテル】
<距離>=一般道利用は約40キロ、高速利用は約50キロ
<所要時間>=一般道利用(国道58号経由)の場合は1時間20分
       高速利用(豊見城・名嘉地IC~石川IC)の場合は50分
<高速料金>西原JCTから石川ICまで普通車600円

サンマリーナホテルの魅力的なプランをご覧ください

<琉球村>
住所=恩納村山田1130
電話=098‐965‐1234
営業=8時30分~17時(7月1日~9月30日は9時~17時30分)/無休
料金=840円

<恩納ガラス工房>
住所=恩納村字冨着85
電話=0120‐34‐1598
営業=8時~21時30分/無休
料金=体験メニューによって異なる

2013年04月30日(火) 【投稿者】猪股 和子

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ