たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

那覇空港から沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパへの距離と所要時間

西海岸沿いの国道58号を走り、スパ付きの大型リゾートへ

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパの外観

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパの外観

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ(恩納村名嘉真ヤーシ原2591-1)は、西海岸の部瀬名にある約8万坪のリゾートホテル。沖縄自動車道許田ICから近く、那覇空港から高速を利用すれば約1時間、距離は75キロほど。
高速道路利用なら、ETC搭載車のレンタカーがおすすめである。ETCカードは持参となるので注意する必要がある。

空港から沖縄自動車道へは、空港の東側を走る国道331号を南下し、豊見城・名嘉地ICから那覇空港自動車道を経由して西原JCTから入る。那覇空港自動車道は、流れもスムーズで走りやすい。終点の許田ICまで高速道路を走り、IC直結の国道58号を南下。遠浅で透明度が高い喜瀬ビーチを見送り、伊武部信号を左折するとホテルに着く。許田ICからホテルまでは5キロほど。

那覇空港から一般道を利用する場合は、国道58号を北上。走行距離は55キロで、所要1時間55分。那覇市内や宜野湾市内は渋滞することもあるが、恩納村に入ると、東シナ海を見ながらのんびりシーサイドドライブが楽しめる。ホテルの近くには、海中展望塔から熱帯魚が見られるブセナ海中公園がある。沖縄のドライブに欠かせないレンタカーは、たびらい沖縄 レンタカー予約サイトをまずチェックしよう。厳選レンタカー会社のオリジナル特典が魅力だ。


【那覇空港⇔沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ】
<距離>=一般道利用は約55キロ、高速利用は約75キロ
<所要時間>=一般道利用(国道58号経由)の場合は1時間55分
       高速利用(豊見城・名嘉地IC~許田IC)の場合は1時間
<高速料金>西原JCTから許田ICまで普通車950円

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパの魅力的なプランをご覧ください

【メモ】
<ブセナ海中公園>
住所=名護市喜瀬1744-1
電話=0980‐52‐3379
営業=入園自由。海中展望塔は9時~17時30分(11月~3月は~17時)/無休
料金=入園無料、海中展望塔1000円

2013年04月30日(火) 【投稿者】猪股 和子

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ