たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

宮古空港から東平安名崎までの距離と所要時間の目安

島の最東端、宮古島一の景勝地・東平安名崎めざしてドライブ。

約2キロ続く東平安名崎。岬の先端には平安名埼灯台が見える。

約2キロ続く東平安名崎。岬の先端には平安名埼灯台が見える。
(写真提供/沖縄観光コンベンションビューロー)

宮古空港から島の最東端、東平安名崎までは県道243号~県道78号~国道390号~県道83号と進み、車で約20キロ、30分。渋滞もないので、ほぼ時間通りに着くと考えて良いだろう。宮古島中心地の平良市街からでも30キロ、40分程度だ。

 東平安名崎は与那覇前浜、池間島と並ぶ人気観光スポット。最大幅約160メートル、高さ20メートルの隆起珊瑚礁の石灰岩からなる岬が約2キロ続く。その美しさは「日本の都市公園100選」や「国の史跡名勝天然記念物」にも指定されている。春にはテッポウユリが咲き乱れ、白い絨毯のような美しさだ。駐車場から岬先端にある平安名埼灯台までは徒歩で10分くらいかかるので、名物の観光人力車「灯八」に乗ってみるのも面白い。

 東平安名崎の約4キロ手前、保良川ビーチ入口の高台には宮古島海宝館がある。資料館や売店のある海宝館とレストラン海宝の2つから成る施設で、保良川ビーチから東平安名崎までが一望できる景色が魅力だ。海宝館前の保良川ビーチは天然の地形や湧水を利用して整備されたビーチ。シーカヤックやシュノーケルなどマリンレンタルも充実。シャワーやトイレも無料で利用できる。ビーチのすぐ近くには無料の天然湧水プールがあり、地元の子供に大人気。

【宮古空港⇔東平安名崎】
<距離>=約20キロ
<所要時間>=約30分

【メモ】
<東平安名崎>
住所=宮古島市城辺町保良平安
電話=0980-77-7590(宮古島市城辺支所地域振興班)

<平安名埼灯台>
電話=090-8294-4010
時間=9時~16時30分頃/悪天候の場合は休み
料金=大人150円、小人20円

<灯八>
電話=090-1561-1444
時間=10時頃~17時頃/不定休
料金=往復2000円(2名乗り)/1名利用の場合は往復1000円)

<宮古島海宝館>
住所=宮古島市城辺字保良591-1
電話=0980-77-2323
時間=9時~18時(11~3月は17時まで)、レストランは10時30分~(夕食は要予約)
海宝館料金=大人500円、小人300円

<保良川ビーチ>⇒詳しくはこちら
住所=宮古島市城辺字保良
電話=0980-73-1881(宮古観光協会)
遊泳期間=1年中
料金=無料

2013年05月09日(木) 【投稿者】黒田 史夫

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ