たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

那覇空港から斎場御嶽までの距離と所要時間の目安

琉球王国最高の聖地をめざして、南部をドライブ

琉球王国最高の聖地、斎場御嶽の三庫理

琉球王国最高の聖地、斎場御嶽の三庫理
(写真提供/沖縄観光コンベンションビューロー)

那覇空港から斎場御嶽までは、国道331号を南下して約10分の豊見城・名嘉地ICから豊見城東道路に入り(南風原南ICで降りる)、県道82号~県道86号~国道331号へと進むルートが速い。途中、垣花交差点を左折して約4キロ走るとニライ橋カナイ橋だ。国道331号との合流点、吉冨交差点まで続く1キロほどの曲がりくねった橋は沖縄屈指のビューポイント。吉冨交差点を左折すると800メートルほどで斎場御嶽への入口がある。空港からは約30キロ、50分のドライブ。高速道路利用なら、ETC搭載車のレンタカーがおすすめである。ETCカードは持参となるので注意する必要がある。

 那覇空港から一般道の国道331号を使って、のんびり南部をドライブする行き方も。このルートだと10キロほど遠回りになり、時間も1時間近く余計にかかるが、道中の見所の多さでは勝っている。ひめゆりの塔平和祈念公園といった沖縄南部の観光スポットが沿線に集中する。

 沖縄南部、知念半島にある斎場御嶽は琉球王国最高の聖地。最奥部の三庫理からは神の島・久高島を遥拝することができる。2000年には首里城跡などと共に世界遺産に登録された。場内は滑りやすくなっているので注意。斎場御嶽から約1キロの安座真港からは久高島行きの船が出ている。高速艇とフェリーが1日6往復していて、時間も20分ほどだ。

【那覇空港⇔斎場御嶽】
<距離>=高速道路(豊見城東道路)利用の場合は約30キロ
     一般道(国道331号)利用の場合は約40キロ
<所要時間>=高速道路利用の場合は約50分
       一般道利用の場合は約1時間45分
<高速料金>=豊見城東道路(豊見城・名嘉地IC~南風原南IC)無料

【メモ】
<斎場御嶽>⇒詳しくはこちら 
住所=南城市知念字久手堅270-1
電話=098-949-1899
営業=9時~18時(最終入場17時30分まで)
定休日=12月29日~1月3日
料金=大人200円(高校生以上)
   小人100円(小中学生)

<ひめゆり平和祈念資料館>⇒詳しくはこちら
住所=糸満市字伊原671-1
電話=098-997-2100
営業=9時~17時30分(入館は17時まで) /年中無休
料金=大人 300円
   高校生 200円
   小中学生 100円
   *6月23日(慰霊の日)は入館料無料

<平和祈念公園>⇒詳しくはこちら
住所=糸満市字摩文仁444
電話=098-997-2765

<安座真港>
住所=南城市知念(あざまサンサンビーチ横)
電話=098-948-7785(久高海運安座真事務所)

2013年05月09日(木) 【投稿者】黒田 史夫

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ