たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

那覇空港から美浜アメリカンビレッジまでの距離と所要時間の目安

北谷町美浜の人気スポット目指して、国道58号をドライブ

美浜アメリカンビレッジ

地元で人気の美浜アメリカンビレッジ。大観覧車が目印だ
(写真=黒田史夫)

那覇空港から北谷町の美浜アメリカンビレッジまでは国道58号を使って約20キロ、渋滞しなければ45分ほどで到着する。レンタカー会社は空港周辺に営業所が多いが、到着後に使えるよう事前予約は必須だ

 沖縄の大動脈、国道58号は様々な顔を持つ。まず、空港から出るとすぐ右側に見えてくるのが読売ジャイアンツのキャンプ地、沖縄セルラースタジアム那覇。毎年、プロ野球の公式戦も行なわれる球場だ。明治橋を渡り那覇市街に入るとビジネス街が始まる。久茂地交差点を右に曲がれば県庁や国際通りがある那覇の中心部、松山交差点を左に曲がれば沖縄一の歓楽街が広がる。泊港フェリーターミナルとまりんからは離島行きの船が出る。その先、上之屋交差点を右折すると那覇新都心エリアだ。  

 浦添市に入ると左手にキャンプ・キンザーのフェンスが見える。宜野湾市に突入すると、アメリカ色がぐっと濃くなってくる。道の両側には英語の看板が増え、伊佐交差点を過ぎると右側には広大な米軍基地が続く。あの有名な沖縄アクターズスクールの校舎も宜野湾市大山の58号沿いに建っている。北谷町に入り、しばらく走って美浜交差点を左折するとその一帯が美浜アメリカンビレッジだ。大観覧車と広い駐車場が目印。

 美浜アメリカンビレッジは飲食店、ショッピングセンター、シネマコンプレックス、ホテルなどから成る商業施設。那覇新都心エリアと並んで、地元で大人気のスポットだ。周辺には米軍関係者が多く住むため家族連れのアメリカ人客の姿も目立ち、それがアメリカンビレッジのインターナショナルな雰囲気作りに一役買っている。ちなみに、大観覧車とは駐車場をはさむ位置にある北谷公園野球場では毎年2月、中日ドラゴンズのキャンプが行なわれる。

【那覇空港⇔美浜アメリカンビレッジ】
<距離>=約20キロ
<所要時間>=一般道利用(国道58号)で約45分

【メモ】
<美浜アメリカンビレッジ>⇒詳しくはこちら
住所=中頭郡北谷町美浜
電話=098-936-1234
無料駐車場1500台収容
営業時間は店舗により異なる

2013年04月26日(金) 【投稿者】黒田 史夫

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ