たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

那覇空港からひめゆりの塔までの距離と所要時間の目安

沖縄戦の戦跡、ひめゆりの塔をめざして、沖縄南部をドライブ

沖縄戦の戦跡、ひめゆりの塔

ガマの真上に建つ慰霊碑には犠牲者の名が刻まれている。右奥の小さな碑が「ひめゆりの塔」
(写真提供/沖縄観光コンベンションビューロー)

那覇空港から、ひめゆりの塔までは国道331号を南下して約16キロ、40分のドライブ。レンタカー会社は空港周辺に営業所が多い。到着後に使えるよう事前予約は必須だ。途中、豊見城の瀬長交差点から豊見城道路(バイパス)に入れば、町中の渋滞を迂回できて速い。バイパス沿いには日本最西端の道の駅「豊崎」と最南端の道の駅いとまんがある。話のネタに寄ってみるのも一興だ。果物や野菜、魚、土産などが豊富にそろう。

 ひめゆりの塔は、かつて沖縄陸軍病院第三外科が置かれた壕の跡に建つ慰霊碑だ。沖縄戦のシンボルとして、平和学習の一環で訪れる修学旅行の学生の姿が目立つ。敷地内の、ひめゆり平和祈念資料館は1989年に開館。館内には第三外科壕を底から見上げた形の原寸大のジオラマや南風原陸軍病院壕の一部を再現した模型が展示されている。以前はここで語り部の証言を直接聴くことができたが、2004年のリニューアル以後は証言映像の上映に切り変わっている。

 周辺には平和祈念公園など沖縄戦に関わる戦跡が多く、一帯は糸満市と八重瀬町にまたがり沖縄戦跡国定公園に指定されている。また、本島最南端、喜屋武岬までも5キロほどの距離。国道331号を1キロほど那覇方面へ戻り、看板に従って左折して農道を走れば約10分で到着する。沖縄のドライブに欠かせないレンタカーは、たびらい沖縄 レンタカー予約サイトをまずチェックしよう。厳選レンタカー会社のオリジナル特典が魅力だ。
 
【那覇空港⇔ひめゆりの塔】
<距離>=国道331号で約16キロ
<所要時間>=国道331号で約40分

【メモ】
<ひめゆりの塔・ひめゆり平和祈念資料館>⇒詳しくはこちら
住所=糸満市字伊原671-1
電話=098-997-2100
営業(資料館)=9時~17時30分(入館は17時まで) /年中無休
料金(資料館)=大人 300円
   高校生 200円
   小中学生 100円
   *6月23日(慰霊の日)は入館料無料

<道の駅「豊崎」>⇒詳しくはこちら
住所=豊見城市字豊崎3-39
*「JAおきなわ食菜館 菜々色畑」
電話=098-850-8760
営業=9時~19時/年中無休
*「情報ステーション」
電話=098-850-8280
営業=9時~18時/月曜日休館

<道の駅いとまん>⇒詳しくはこちら
住所=糸満市西崎町4-20
電話=098-992-6510
営業=9時~19時/年中無休

<平和祈念公園>⇒詳しくはこちら
住所=糸満市字摩文仁614-1
電話=098-997-3844
*平和祈念資料館
営業=9時~17時/年末年始、臨時休館日は除く
入館料=大人 300円、小人 150円
6月23日(慰霊の日)は無料

2013年04月26日(金) 【投稿者】黒田 史夫

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ