たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

那覇空港から琉球ガラス村までの距離と所要時間の目安

空港から30分、本島最南部のガラス工房で琉球ガラス体験

ガラスのタイルで埋め尽くされたガラス村の外観

ガラスのタイルで埋め尽くされたガラス村の外観
(写真提供/琉球ガラス村)

那覇空港から約30分、国道331号を糸満方面へ15キロほど南下したところに琉球ガラス村はある。途中、豊見城の瀬長交差点を右折して豊見城道路に入ると、国道331号の混雑を迂回できて早い。

 琉球ガラス村は県内最大の手作りガラス工房。建物全体をガラスのタイルや欠片で埋め尽くしたガラス館が特徴だ。ここでは、見学したり体験したり買物したりと、琉球ガラスを満喫できる。

 琉球ガラス村の約2キロ先にはひめゆりの塔がある。本島最南部の喜屋武岬にもほど近く、短時間のドライブながら周辺に見所は多い。沖縄は、レンタカーが特に安いので、移動におすすめである。旅行初日や最終日など、半日観光に最適なルートだ。また、道中の糸満市西崎にある道の駅いとまんは日本最南端の道の駅。4つの施設からなる大規模道の駅で、レストランやフードコートが充実している。
 
【那覇空港⇔琉球ガラス村】
<距離>=国道331号で約15キロ
<所要時間>=国道331号で約30分

【メモ】
<琉球ガラス村> 
住所=糸満市福地169
電話=098-997-4784
営業=9時~18時/年中無休

<ひめゆり平和祈念資料館>⇒詳しくはこちら
住所=糸満市字伊原671-1
電話=098-997-2100
営業=9時~17時30分(入館は17時まで) /年中無休
料金=大人 300円
   高校生 200円
   小中学生 100円
   *6月23日(慰霊の日)は入館料無料


<道の駅いとまん>⇒詳しくはこちら
住所=糸満市西崎町4-20
電話=098-992-6510
営業=9時~19時/年中無休

2013年04月23日(火) 【投稿者】黒田 史夫

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ