たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

那覇空港からOKINAWAフルーツらんどまでの距離と所要時間の目安

雨の日でも楽しめる全天候型亜熱帯体験施設めざして、やんばるまでドライブ

OKINAWAフルーツランド画像

色とりどりの蝶や鳥やフルーツが楽しめるOKINAWAフルーツらんど
(写真/黒田史夫)

OKINAWAフルーツらんどは本島北部、名護市にある全天候型亜熱帯体験施設。「フルーツゾーン」、「蝶ゾーン」、「バードゾーン」の3ゾーンがあり、雨の日でも亜熱帯気分を楽しめる。施設内の安里家ダイニング&キッチンではランチビュッフェや3種類のランチプレートが人気。

 那覇空港から北部のOKINAWAフルーツらんどへは高速道路を使えば車で1時間20分ほど、一般道でも2時間程度で着く。高速道路利用の場合、空港から国道331号を一旦南下、約10分の豊見城・名嘉地ICから那覇空港自動車道(無料区間)へ。西原JCTで沖縄自動車道へ合流し終点の許田ICまで。その先は国道58号を北上し、県道84号を左折して本部方面へ約2キロ。許田ICからは約10キロ、20分の距離。高速料金は普通車で950円。
ETC搭載車のレンタカーがおすすめである

 一般道を使う場合は、空港から国道332号(331号と重複)を那覇市街へ向かう。明治橋から国道58号と名称が変わるので、そのまま58号を北上。空港から那覇うみそらトンネルを使って58号に出る場合、トンネルを出て道なりに直進。5分ほどで久茂地交差点にぶつかるので左折すればよい。途中、恩納村に2か所バイパスができたため、夏場の観光シーズンの渋滞も緩和された。ただ、朝夕通勤時の58号はバスレーンの車線規制も加わり那覇市内周辺で大都市並の交通渋滞となるので、時間帯によっては余裕を持った出発を。

【那覇空港⇔OKINAWAフルーツらんど】
<距離>=約80キロ
<所要時間>=高速利用(豊見城・名嘉地IC~許田IC)の場合は1時間20分
       一般道利用(国道58号経由)の場合は2時間
<高速料金>沖縄自動車道・西原JCT~許田ICまで普通車950円
*那覇空港自動車道・豊見城・名嘉地IC~西原JCTまでは無料区間

【メモ】
<OKINAWAフルーツらんど>
住所=名護市字為又1220-71
電話=0980-52-1568
営業=9時~18時/年中無休
料金=大人1000円(高校生以上)
子供500円(4歳以上)

<安里家ダイニング&キッチン>
住所=名護市字為又1220-71
電話=0980-52-1568
営業=9時~18時/年中無休
料金=ランチビュッフェ1575円(11時~15時)
ランチプレート1050円

<国道58号バスレーン規制>
7時~9時半:天久第一バス停北~久茂地交差点まで那覇方面
17時~19時半:旭橋~天久第一バス停北まで北谷方面

2013年04月23日(火) 【投稿者】黒田 史夫

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ