たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

宮古空港から保良川ビーチまでの距離と所要時間の目安

東平安名崎の手前に位置する湧水のビーチまでドライブ

ビーチ遊びと天然湧水プールが同時に楽しめる保良川ビーチ

ビーチ遊びと天然湧水プールが同時に楽しめる保良川ビーチ
(写真提供/宮古島観光協会)

保良川(保良泉)ビーチと書いて“ぼらがービーチ”と読む。宮古島の南東、城辺地区にあり、宮古空港からは約17キロ、車で25分の距離。移動はレンタカーがおすすめである。3キロ先には宮古島一の景勝地、東平安名崎があるので、ぜひ足を伸ばしてみよう。空港からは県道243号~県道78号~国道390号と進み、国道脇の急坂を下った先にビーチがある。坂へのアプローチには「保良川ビーチ入口」の石の看板がある。この坂は景色も良いが、かなり急な坂なので運転には注意。

 保良川ビーチは施設のスタッフにより年中無休で管理されているため、ゴミの無いとてもきれいなビーチだ。周囲を断崖に囲まれた立地とも相まって、プライベートビーチ感覚で楽しめる。また、天然の湧水を利用したプール(無料)や80メートルのウォータースライダーがあるプール(有料)等もあり、地元の子供たちの人気の遊び場にもなっている。施設のトイレやシャワーを無料で使えるのも嬉しい。

 保良川ビーチの東にある保良川鍾乳洞へは、大潮の日に海を歩いて行くか、シーカヤックで行くことができる(要ツアー参加)。徒歩だと約30分、シーカヤックで15分程度だ。小さな鍾乳洞だが、泳いで中に入るので冒険気分を味わえる。

 保良川ビーチ入口の高台にある宮古島海宝館は、資料館や売店のある海宝館とレストラン海宝の2つから成る施設。保良川ビーチから東平安名崎までが一望できる景色が魅力。海水浴後の休憩やランチに利用できる。

【宮古空港⇔保良川ビーチ】
<距離>=約17キロ
<所要時間>=約25分

【メモ】
<保良川ビーチ>⇒詳しくはこちら
* アイランドワークス(ビーチを管理するマリンショップ。鍾乳洞ツアーの受付もこちら)
住所=宮古島市城辺字保良1139-1
電話=0980-77-7577
遊泳期間=1年中
料金=無料
*シャワー、トイレはアイランドワークスの施設を無料で使用可能。

<東平安名崎>
住所=宮古島市城辺町保良平安
電話=0980-77-7590(宮古島市城辺支所地域振興班)

<宮古島海宝館>
住所=宮古島市城辺字保良591-1
電話=0980-77-2323
時間=9時~18時(11~3月は17時まで)、レストランは10時30分~(夕食は要予約)
海宝館料金=大人500円、小人300円

2013年05月21日(火) 【投稿者】前川 慎光

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ