たびらいは観光情報から旅行の予約まで、もっとニッポンが好きになる旅行の総合サイトです。

宮古空港から雪塩製塩所までの距離と所要時間の目安

宮古島北部へドライブ。雪塩ソフトを食べた後は、池間島でバードウォッチングも

雪塩製塩所の外観

雪塩製塩所の外観。予約無し、一人で行っても専門ガイドが工場を案内してくれる。
(写真提供/宮古島観光協会)

宮古空港から宮古島北部、西平安名崎の付け根付近に位置する雪塩製塩所までは約19キロ、車で30分程度だ。空港出口を左へ出て、そのまま県道243号を4キロほど走る。島を周回する県道83号にぶつかるので、そこを左折。8キロほど先で県道230号へと入り、池間島方面へ直進する。約6キロ先の西平安名崎との分岐点に「雪塩」の看板があるので、それを目印に400メートルほど進めば雪塩製塩所に到着する。

 宮古島の雪塩と言えば、今や島を飛び出して全国的なブランド塩に成長した。ここは、その製塩所であり、工場見学や雪塩関連商品のショッピング等が楽しめる。予約無しで、フラリと立ち寄れる気軽さがいい。ほんのり塩気が効いた雪塩ソフトクリームも絶品。
県道230号との分岐点に戻り、右へ進むと2キロ弱で宮古島の最西端にして最北端の西平安名崎だ。岬へ続く道路沿いには風力発電の風車が並び、風景にアクセントを加えている。

 また、分岐点を左へ進むと池間大橋へと道が続く。全長約1400メートルの橋を行くドライブコースからは宮古島の紺碧の海が見渡せて爽快。橋で結ばれた池間島は周囲10キロほどの離島。島の中央にある池間湿原はキシノウエトカゲなど稀少生物の生息地で渡り鳥の飛来地としても重要。島全体が沖縄県指定の池間鳥獣保護区となっているバードウォッチングの絶好スポットだ。
 
【宮古空港⇔雪塩製塩所】
<距離>=約19キロ
<所要時間>=約30分

<雪塩製塩所(雪塩ミュージアム)>
住所=宮古島市平良字狩俣191
電話=0980-72-5667
時間=9時~17時(夏場は18時30分まで)/年中無休
料金=無料

2013年05月21日(火) 【投稿者】黒田史夫

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧

ページ先頭へ